恋愛つらつら


拾い画って乗っけていいのか分からないけれど。
前にTwitterで流れてきたこれを見てから最初から最後まで痛々しいほどわかる……と思って感動して、iPhoneのフォトライブラリにお気に入り登録をして、週一ぐらいで見返している。

私自身、人を好きになっているという感情にすら自信が無いから、もともと恋愛で好きと言いきれないこともある。でもきっとこれを認めれば、好きってことになるのかな?って思うことは多少あったし、今もちょっと抱えている。


でもそういう事を思い返してみて、興味を持っても、付き合いたいとかそばにいたいとか、すぐに思わない。それこそ、この画像にあるように、私のような人に好きになられたりしたら、ウンザリするし困るだろうなぁという方がすぐに出てきてしまう。
それでもやっぱり好きだから、顔は見たいし、声が聞けたり会えたらうれしい。そして自分の気持ちをうまくコントロールできない。
だから自分の気持ちを気づかないようにして、しまい込んでしまう。
そうして、相手の幸せを願っている自分が少しいいように感じて、その嘘に酔いしれたまま、終わる。


なんでそうなるかはわかる。私自身が自分に自信を持てないからだ。
どんな事にも全部自信が無い。相手が過度に期待しているわけでもないのに、私は私に自信が持てない。


何かしらあると、私のことを自信が無さすぎるよ、もっと自信持ちなよって言ってくれる人がいる。思えばずぅっとそれを言われてきたし、私の中のコンプレックスや悩みは全て、そこに起因していると思う。
それでも、こんな自分のどこを自信に持てばいいの?って思ってしまうし、自信の持ち方も知らない。
最低な時なんかは、私を知らないのに何でそんな無責任な事言えんだって思ったりもする。人によるけど。
そういう最低なことも思ったり、そんな人間だから、人に好かれていても私のどこを…って思ってしまうし、自分に自信が無いに拍車がかかって自分を執拗までに下げて生きてしまう。
別に悲観しているわけではなくて、それが私の癖になっている。


そうやって、自分を下に下に見て殺してきたから、本来気づくべきことや思うことも、遅れてあとから気づくようになってしまった。
いつも周りより色々気づくのが遅い。彼氏が欲しいとか人がいない寂しさもようやく今わかり始めた頃で、その気持ちより誰かと仲良くありたいと思っていた。
恋愛対象から外されたかった。いちばん邪魔にならない異性になりたかった。
そして今はそんな願いが叶って、安全パイの位置を確立していると思う。
その願いが叶ったのに、それでもこんなに自分のことに対して否定的に思うということは、私は、恋愛を分かっていなくて、きっとどこかで恋愛に対して憧れを持っていて、突き放せないからだ。
あれだけ嫌だったのに、憧れている。
憧れてるのに出来ないから、怖いから、私の思ってたのと違うから、だから突き放す。
それでいいの?って思うけど、そうやってじゃなきゃ保てない。
いつまでも結婚してたり彼氏がいるイメージがない。



今、今まで一人がいいと思ってた私と私の中のどこかで存在してた恋愛したい私が混合してる。
自分に素直になったらそうなった。社会的な活動とか年齢を重ねるにつれ、自分の何かはおかしいのか?って少し疑問を持つようになった。相変わらずひとり最高って思う時もあるけど。
人をきちんと好きになれるのか。そもそも私は人に好かれるような人間なのか。
その為に自分で努力できるのか。間違ってしまわないのか。
嫌われた時、何かあった時、私は立ち直れるのか。
どうしようもない疑問がポンポン出てくる。怖い。


いつか、できるのかな。